スマホを落としただけなのに

北川景子の映画『スマホを落としただけなのに』観ました。

予告のときから気になっていて、やっと観ることが出来ました。

成田凌千葉雄大が何だか似ていて最初同じ人だと思っていたから

途中まで刑事が北川景子の友達の部下であれれ???という感じでした。

髪型似ていたからというだけで同じ人に見えてしまうとは私も年だわと実感。。。

バカリズムが出ていたんだけど、緩くて良かったです。

バカリズムが出ると話が緩くなって、

観ているお客さんからも軽い笑いが出ていました。

こういうキャラ大事よね。

内容は予想通りなところが多かったけれど、

北川景子綺麗だったし、観て良かったかな。

ボルダリング 13回目・14回目

先週はボルダリングへ行ってきました。

その前に9月に行ったけれど、ブログに感想書き忘れていたという。

で、今回は11時営業開始のところ11時半くらいに到着しました。

お昼前はやっぱり空いていてお客さんは私を含めて4人。

昼間の多いときだと30人くらい居るから空いていると良いね。

私はいつものように8級。

月1なので全く上達はしませんが、やっぱり登れると嬉しい。

楽しかったです。

自分との戦いで、誰とも話さないけれどね。

それがまた気が楽で良いわ。

お店の人も私と話すこともなく放置。

その放置がありがたい。

美容室と同じで話すとストレスになるので。

回数券も残り2回。雪が降る前に行かなきゃだな。

雪が降ると運転怖いから。

そして冬は行かなくなるんだよね。

まぁ雪国だし仕方ない。

家の近くに出来たらなぁと思ったりもするけれど

そしたら知り合いに会う可能性が高いから嫌だし

やっぱりちょっと離れた今くらいの距離が丁度いいのかもと思います。

NON STYLE LIVE 2018 「38~サンパチ~」

昨日はノンスタイルの単独ライブを観に新潟テルサへ行ってきました。

初めてのお笑いライブでした。

会場駐車場が混んでいると嫌なので新潟駅から臨時バスで行ったのですが

駐車場が結構空きがあり、車でも良かったかなぁと。

若い子が多いからバスが多かったのかしらね。

6列目だったのでなかなか近くて良かったです。

そしてライブは面白かった!!!

ノンスタイル好きだわ。面白かった。

BBQ行くネタが一番好きかな。

「川」の字が面白かった。

本編終了後にグッズの話になり、DVD買うと握手出来るという話をしたけれど

会場がシーンとなっていたため

「皆さんファンですよね・・・(苦笑)」って言っていて面白かった。

通常は「買ったよ」という声が結構聞こえるらしい。

でも、そう言われて2、3カ所から聞こえてくると言うね。

私もグッズは買わなかったし。

あー、でも面白かった。

いっぱい笑った。

お笑いライブ面白いね。

また新潟でやる機会があれば行きたいです。

ノンスタイル好きだわ。

内舘牧子『すぐ死ぬんだから』

内舘牧子『すぐ死ぬんだから』読みました。

最後はそれなりのハッピーエンドでしたが、なかなか面白かったです。

読んでいて78才と68才じゃ全然違うと書いてあったのですが

読んでいるときは大して変わらないのではないかと思いました。

でも読み終わった後、私が今34才で10個下の24才だと全然違うなあと納得。

10個の差は大きいね。

私、本を詠むときはドラマのキャスティングをしながら読むことが多いのですが

旦那の愛人役は高橋恵子さんのイメージでした。

しっかりした綺麗な女性というか。

主人公の風吹ジュンさんかなぁ。何だかちょっと違うかな。

主人公の旦那さんは亡くなってしまったけれど左とん平さんのイメージ。

息子役は大倉孝二さんが良いなぁ。

そんなことを考えながら読んでいました。

話の展開も早かったし、おしゃれしなきゃなぁなんて思いました。

でも、人生本当になにがあるかわからないよね。

私は将来どうなるんだろう。先行き不明。

Spitzbergen tour 2018 GO! GO! スカンジナビア vol.7

6日はスピッツのファンクラブ限定ライブ、

通称ゴースカへ行ってきました。

私はファンクラブ限定ライブに行くのが初めてだったので

楽しみでした

始まる前にアナウンスで「一人で来ている人が多いと思いますので・・・」

と言ってくれたので何だか安心。

会場はスピッツと同世代が多かったかな。

メンバーは今年で51才らしいので、そのくらいの世代。

MCでマサムネさんが聖子ちゃんの外人の元旦那や有森裕子さんの元旦那の

名前を言えるというどーでも良いことは覚えているという話で盛り上がれるというね。

私もマサムネさんが名前を言ったとき懐かしくて笑っちゃったけど。

曲はファン選曲だけあってシングル化されていないような曲が多かったです。

私はタイアップされた曲しか知らないので知らない曲ばかりでした。

でもスピッツの音楽はスーッと耳に入ってきて心地良かった。

スピッツはやっぱり安定だなぁと思いました。

投票で他の県だと未だに『ロビンソン』が入っているという話になると

会場から「えー!!!」という声。

私はやっぱり『ロビンソン』とかヒット曲が聴きたかったので

会場の方々とはファン度が違うなぁと実感。

それにしても新潟LOTSは小さい箱だから後ろの方でもメンバーの顔が見えました。

ゴースカまた行きたい。

普通のツアーも好きだけど、ゴースカ良いね。

aikoもファンクラブ限定やってくれたら良いのにと思った。

aikoの場合、人数的にやっても大都市だけかしらね。

そんなことを考えたりした。

 

あー、でも行って良かった。

グッズのバスタオル可愛い。

検察側の罪人

少し前になりますが、ニノとキムタクが出ている映画『検察側の罪人』を観ました。

松重豊さんと酒向芳さんの演技が上手かったです。

酒向芳さんは本当にヤバイという感じでした。

松重さんは安定の感じ。

吉高は居ないと華がないので居てくれて良かったかなというね。

話としては最後が続く感じで私としてはキッチリ終わらせて欲しかったかなと。

ニノとキムタクの戦いも特に大きなこともなく、

期待していただけに残念でした。

aiko live tour LOVE LIKE POP VOL.20

9月7日はaikoのライブを観に新潟県民会館へ行ってきました。

今回は初の1列目でした。

もうね、チケット届いた瞬間びびったからね。

本当近かった。aikoが目の前!

でも、1列目はステージぎりぎりまで行ってaikoとハイタッチするという

ような感じだったのですが、

私はもうそういうのが無理で、普通に自分の席の前で立って観ていたかったため

前に行くのが億劫でした。

前に行かないとオカシイみたいな感じで。

aikoも私が行かないから「あれ?!」って感じで見られたりしたし。

そして気を遣ってくれたのか「一列目どうですか?」ってaikoに聞かれた。

aikoと話せるなんてありがたいことなのだけれど

「ヤバイ、近い」しか言えず、「え?近い?」って聞き返されました。

「やっぱりチケット見た瞬間、ヒャー!とかなるの?友達にLINEしたりするの?」

と会場全体に問いかけて、そしたら本当私と話しているときから

後ろの列の子が「aiko、二列目だけど私の話聞いて!」とかって

ガンガン来ていて、その子が音髭行った話になり、私の前からは立ち去り、

若干ホッとしました。

aiko好きなんだけど、手の届かない存在で丁度良いとゆうか。

私ファンなんだけどね。ファンクラブも入っているし。

本当好きなのよ。でも私は二列目くらいが丁度良いみたいです。

今回実感。

でも一列目は一度経験してみたかったから。

一度ハイタッチしたし。ハイタッチで前に行くと後ろの人とかが押してきて

もうステージ前に行くのすら止めたけど。

 

ライブはアルバムが出たばかりだからアルバムの曲が多かったです。

実はセットリスト観ていて、『二人』『蝶々結び』やっている会場があったから

期待していたのだけれどやらなくて残念。

ってか、『花火』も『ボーイフレンド』も『カブトムシ』もやらなくて

『Believe』やらないSOPHIAを思い出した。

『花火』か『ボーイフレンド』か『カブトムシ』は鉄板でやって欲しい。

ゆずみたいに絶対セットリストから外さない曲として。

何でやらなかったんだろう。疑問。

聴きたい曲が聴けなくて残念だったけど、『ストロー』好きだから聴けたし

良しするしかないね。

 

次はいつ新潟に来るかしら。

新潟に来るなら絶対行きたい。

aiko好きだから。

 

そうそう、ギターのピック拾いました。

私の席のところに丁度落ちていて拾った。

ネットで調べたところ設楽博臣さんという方だそうで。

立ち位置も丁度私の目の前だったんだよね。

ってか、安定のカズカッコ良かった。

 

aikoファンクラブ値上げするけど、春に更新忘れずにせねば。