大腸ポリープ切除

6月の健康診断で便潜血がひっかかりました。

今までひっかかったことなかったからびっくりでした。

ネットで病院を検索して7月末に病院へ行きました。

病院で医師に渡す封筒を提出し、問診票を書いていると

看護師さんがやってきて早速カメラの日程調整。

私としてはもう一回くらい便潜血検査をしてから・・・

なんて思っていたのでこれまたびっくりしました。

日程は体の調子と病院の予約リストを合わせると

8月末ということになりました。

大きい病院ではないので一日一人しかやらないということで

予約は8月末まで埋まっていました。

医師から説明があり、便秘と言うことで

検査日までの便秘薬を頂きました。

やっぱり便秘だと大腸ポリープが出来やすいそうです。

 

一ヶ月経ち、大腸内視鏡検査。

私としてはカメラよりも下剤がキツかった。

トイレばかり行っているからお尻が痛くなりました。

ウォシュレットを使えば良いのかもしれないけれど

私ウォシュレット苦手なもので、トイレットペーパーオンリーでしたわ。

会社で部長が大腸カメラ経験者で以前やったとき凄く痛かったと

みんなに話していたことがあったので、

カメラを入れるときは本当緊張しました。

でも、実際入れてみると私はそんなに痛くなかったから

拍子抜けしてしまいましたわ。

映像を見る余裕もあったし、たまに痛いけれど

耐えられないこともなくて腕つままれたくらいの痛さ。

胃カメラ飲んだときは本当涙も止まらないし、

唾液もダラダラ出ていたし、映像見る余裕なんて全く無かったからね。

歯医者よりも痛くないと思いました。

HPで市内ではここしか取り入れてない良いカメラ使っていると

歌っているからかしらね。

とりあえずそんなに痛くなくて良かった。

ポリープ切るときは「これから切除するからね。動くんじゃないよ」

と言われて痛くなるのかと思ったらこれまた無痛という。

ぽろっと取れました。

 

手術後の説明で、1.5cmあったそうです。

1.5cmはなかなか大きい値らしい。

病理に出して来月結果確認。

良性ということを願うわ。

1.5cmだと2年くらい前から存在していたのではということでした。

今まで便潜血ひっかかったことなかったけど、

ひっかからないこともあるそうで。

やっぱりカメラを入れて見ないとだそうです。

来年また検査。

カメラよりやっぱり下剤がね。

頑張ろう。健康第一だわ。

bananaman live 2019 S

10日はバナナマン単独ライブのライブビューイングを観ました。

バナナマンのコント好きだからとても楽しみでした。

会場は満席でしたし、コントも面白くて観に行って良かったです。

バナナマンやっぱり好きだなぁ。

来年もライブビューイングやってほしいと思いました。

笑えるし、ちょっといい話もあったりするし、

二人のコント本当好きです。

観に行って良かった。

キネマと恋人

舞台『キネマと恋人』をりゅーとぴあにて観劇しました。

私はともさかりえちゃんのファンなので、

りえちゃん目的でチケット購入。

妻夫木聡も好きだし、楽しみにしていました。

 

舞台は始まりから終わりまで緒川たまきさんが凄かった!

緒川たまきさんに釘付けでしたわ。

もちろんりえちゃんは相変わらずコメディも上手かった。

りえちゃんとたまきさんのシーンが好きでした。

りえちゃんの祈祷師も面白かった。

妻夫木くんが二役同時に登場してから

入れ替わる流れが気づかなかったから

いきなり本物になっていてびっくりした。

 

物語の最後は切ないお話でしたが、

笑えるし観に行ってよかったです。

ダイナー

藤原竜也主演映画『ダイナー』観ました。

窪田くんのスキンと本郷奏多くんのキッドが良かったです。

窪田くんの優しい喋り方が好きだわ。

翔ちゃんを思い出す。

今はあの頃よりもガッツリ筋肉バッキバキだけどね。

窪田くん本当いい体しているわ。

スキンの死に方も良かった。

写真でしか出てこない木村佳乃も上手くて、

窪田くんがどんどん壊れていくのが良かったです。

窪田くんやっぱり上手いなぁ。

 

本郷奏多くんのキッドは最初からヤバかった。

狂った役だったんだけど、良かった。

いかにも悪い役という感じが良かった。

本郷奏多くんはこういう役が適役だと思った。

 

藤原竜也とメイドの女の子が最後の方で何でそういう関係になったのか

よくわからなかったけど、吊り橋効果なのかなぁということで納得するしかなかった。

メイドの女の子無しでドンドン戦う感じが良かったなぁ。

でもそれじゃあ男臭くてやっぱり紅一点はひつようなのかしらね。

 

真矢みきは宝塚出身だけあってなかなか良かったです。

あっくん一番目当てで行ったんだけど、少ししか出ていなくて残念でした。

あっくん脇役だしね。

でもやっぱりこの映画は窪田くんと本郷奏多くんにハマるわ。

藤原竜也は別格だから、重量感がある。

藤原竜也は主役が似合う。

トイ・ストーリー4

映画『トイ・ストーリー4』観ました。

トイ・ストーリー』は1から観ていて、ずっと好きな作品です。

唐沢寿明所ジョージの吹き替えが好きだから

今回も吹き替えで鑑賞しました。

女の子が作ったおもちゃフォーキーが新しい友達として登場。

今回でシリーズ終わりかなぁと想いました。

3で終わった方が綺麗な終わり方だったと思ったけれど。

でも、ちゃんと映画館で観れて良かった。

女の子の人形役の新木優子がなかなか上手くてびっくりした。

フォーキー役は声優だと思ったら竜星涼だったということを

あとで調べて知ったんだけど、違和感なく良かったです。

ぬいぐるみ二人組はチョコプラと知っていたけど良かったし。

タレント使っているけれど違和感なく見れたのは良かった。

戸田恵子アンパンマンがよぎるけれど(笑)

 

あー、でも映画観れて良かった。

吉田修一『犯罪小説集』

吉田修一『犯罪小説集』読みました。

面白かったです。

吉田修一作品を読んだとのモヤモヤ感というか

ずっしり感というかが好きです。

スッキリしなくて、何かが残る感じが好き。

 

5つの短編集だったのですが、『百家楽餓鬼』と『白玉白蛇伝』が好きかな。

 

『百家楽餓鬼』はギャンブルにハマった社長と昔の友達の関係が何だか切なかった。

結局お金なのかというか、主人公も悪いんだけど友達とはそういう関係じゃない

ところが良かったのに。

お金は難しいわ。

 

『白玉白蛇伝は元プロ野球選手の話。

物語の終わり方が何だか良かった。

 

久しぶりの本を読んだんだけど、本面白いわ。

私本読むのが遅いから一冊読むのに時間がかかるけれど

面白い本を読んだ後はその読んだ時間を無駄と感じないから良いね。

達成感がある。

新聞記者

映画『新聞記者』観ました。

ニュースになったネタを元に映画化した感じの映画でした。

北村有起哉田中哲司が上手かった。

安定でした。

あと、スカッとジャパンに出ている天音くんも

ヒロインを気に掛けてくれている感じが良かったなぁ。

ああいう同僚が欲しいと思った。

映画は何だか道徳の時間みたいでした。

学校の教材で観る感じがした。

重い題材の映画でした。