読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三浦しをん『風が強く吹いている』

三浦しをん『風が強く吹いている』読みました。

面白かった!!!

映画はDVDで観たんだけど、本を読んでもっと深く知れた感じがしました。

映画を先に見ていたため登場人物は映画に出ていた俳優さんをイメージしながら

読む感じになったんだけど、

俳優さんも結構合っているなぁって思った。

ナイスキャスティングです。

映画では王子が好きだったんだけど、本を読んだらユキも良いなぁって思った。

王子とユキが良いって思うのって好きなタイプが分かっちゃうかもね(笑)

このメンバーの中で誰が好きかで結構タイプが分かるなぁなんて思った。ヘヘッ。

映画と本では女の子の立ち位置がちょっと違ったけど

それはそれでありかなって感じな違いだったね。

キングの走っているシーンでキングが思ったことが何か切なかった。

言われてみれば、ハイジとカケル、ニコちゃんとユキ、神童とムサって一緒のイメージだね。

でも王子と双子が一緒のイメージが無かったから読んでいてちょっとびっくりした。

ってか、みんな双子を普通に「双子が」って言うのがウケた。

あんまり双子に対して双子って呼び方しないよね。

ハイジさんカッコイイなぁ。

映画でも思ったけどハイジがカケルを怒るシーンで「新幹線に乗れ」とかって言うのが

極端すぎて笑っちゃった。

箱根駅伝は父が好きで正月はずっと見ているんだよね。

深夜のニュース番組でやる予選のドキュメンタリーは結構好き。

青春って感じがする。

箱根駅伝に向けて今も練習している大学生はいっぱい居るんだよね。

カケルが「10分後に新記録出す」みたいなことを言うシーンは生意気だけどなんかカッコ良かった。

カケルがこの一年でなんか成長した感じもした。

それも寮のメンバーと何よりハイジさんのお陰だわね。

監督もなかなか良い感じ。

走っている途中で監督アドバイスはすべてハイジからの伝達。

ハイジは本当上手いことを言って応援している。

ハイジは凄いわ。

あー、でも本当面白かった。

読んで良かった。

映画も良いし、本も良いって良いね。

なかなか本は厚かったけど面白かったから良かった。

主役だけじゃなくて各メンバーの気持ちも描かれていてそれがまた良かった。

ユキちゃん先輩のお母さんのところをニコちゃん先輩がケータイのテレビで観ていたとか。

ユキは見ていないだろうと踏んでいてるあたりも笑えた。

ケータイの手ぶら機能とかもなんかそういうシーンも良かった。

頑張る王子も素敵だった。

一番遅い王子も頑張っていた。

王子好きだわ。

あー、でも本当この話は面白かった。

青春です。