読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斉藤和義 LIVE TOUR 2011-2012 “45 STONES”

昨日は斉藤和義さんのライブを観に新潟県民会館へ行ってきました。

ライブは本当楽しかったです。

ギター・ベース・ドラムの音の重さが本当カッコ良かった。

MCになると一気に緩くなるせっちゃんの喋りもこれまた良いよね。

ギターではマイラバ藤井謙二さんが参加していたのですが

藤井さん相変わらずカッコ良かったです。

私、マイラバのときから藤井さんのファンなのですわ。

でも私の中で藤井さんの顔はマイラバで止まっていて

これまでに大塚愛ちゃんのライブで藤井さんを見たことがあったんだけど

席が遠くてあんまり顔がちゃんと見えなかったんだよね。

今回はステージから席があんまり遠くなくて

藤井さんもしっかり見れたんだけど、藤井さん老けたね(笑)

まぁ私もマイラバ活動当時は小学生だったけど

今じゃアラサーだから藤井さんも老けて当たり前なんだけどさ。ヘヘッ。

ライブは本当行って良かったです。

すごく楽しかった。

また機会があったらせっちゃんのライブに行きたいと思います。

以下、ネタバレありです。





















一曲目は去年リリースしたアルバム『45 STONES』から『Would you join me?』でした。

幕が下りる前のアナウンスでアナウンスする女性の方の声で

英語の部分だけ発音良く

「まもなく始まります。まもなく始まります。Would you join me?」

って言ったのが面白かったです。

ライブで聴いて『ウサギとカメ』がなんかすごく好きになりました。響いた。

『僕と彼女とロックンロール』はアルバムで聴いたときから好きだったし、

ライブで聴けて嬉しかったです。

ライブでは『歌うたいのバラッド』とミタさんの主題歌『やさしくなりたい』のとき

イントロで拍手が起きました。

歌うたいのバラッド』は代表曲だし『やさしくなりたい』はドラマ効果もあったからね。

せっちゃんはミタさんエプロンを付けて歌っていました。

エプロンには「斉藤和義さんへ (多分松嶋菜々子さんのサイン) 家政婦のミタ」と書いてありました。

お雛様の日だったから藤井さんがハープでギターと一緒に『ひなまつり』を軽くやったのも良かったです。

せっちゃんとトムさんのダブルドラムもカッコ良かった。

『Stick fun! tonight!』も楽しかった。

この曲を聴いたらポッキーが食べたくなって帰りに買って帰りました(笑)

久々にポッキー食べたけどやっぱり変わらぬ味で美味しかったです。

『罪な奴』で「オギャー」って言うのも楽しかったです。

『決断の日』はやっぱりいい曲だなぁって思った。

この曲すごく好きです。

『歩いて帰ろう』は楽しいね。

小学校のころ聴いていたから懐かしくなるし。

『ドレミの歌』はみんなで歌った。

あー、でも本当楽しかった。

せっちゃんのライブに行って本当良かったです。