読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十三人の刺客

今日は映画『十三人の刺客』を観て来ました。

前売券を買っていたんだけど、ずっと観ていなくて

やっと観て来ましたわ。

映画はなかなか面白かったです。

窪田正孝くんは堺雅人のドラマ『ジョーカー』で観てから気になっていたのですが

今回もなかなかいい感じでした。

ふいに見せる表情が良かったです。

山田と伊勢谷さんはいつも通り安定した演技でした。

SMAPの吾郎ちゃんはもっと悪いヤツかと思ったら

そこまでではなかったかな。

やっていることは非常だし有り得ないし絶対に許せることではないけれど

もっとインパクトが欲しかったかも。

あと吾郎ちゃんのシーンでコメディさをもっと出してくれたら面白かった気がする。

十三人が戦う練習のシーンでは笑いも若干含まれていて良かったから。

でも十三人の刺客は面白かったし、観に行って良かったと思います。

まぁ映画は父と観に行ったから父のおごりでラッキーだったんだけどね。

以下、ネタバレありです。





















私、伊勢谷さんと窪田正孝くんを楽しみにして観に行ったのね。

そしたら最初の方、伊勢谷さんが全然出ないから

「あれ?!」と心配になったんだけど

途中から戦いに参加して、これまたカッコ良かったです。

山に住んでいる役で、剣は持たないのね。

武器は石。

石を投げたり振り回したりして相手をやっつけるの。

こういう突拍子もない感じがこれまた良かった!

でも観ているうちに、

この役って伊勢谷さんじゃなくて窪塚洋介がやっても

同じようなかんじになっただろうなぁと思った。

窪塚もこういう役上手そうだから。

木で殴られても全然余裕なのは笑えた。

でも最後に吾郎ちゃんが投げた剣が首に刺さったのに

最後元気で戻ってきたのにはオイオイでしたわ。

これは死ぬべきだろうと思った。

きっと伊勢谷さんだけ別格のキャラ設定ということで有りなんだろうね。

戦う前に全員が集まって気合いを入れていたとき

役所広司さんが「12人」と言った後に「13人」と言い直して

伊勢谷さんがちょっと喜んだ感じで輪の中に入ったシーンは微笑ましかったです。

窪田くんは火を放つときの表情がジョーカーっぽくって良かった。

悪いヤツな感じの表情。

彼のこういう表情好きだわ。

他の俳優の方々はみんな本当安定した演技。

市村正親さんカッコ良かったです。

演技上手いなぁと思った。

松方弘樹さんはやっぱり時代劇慣れしているというか

戦うシーンが様になっていた。

戦うときの眼が良いわ。

最後の戦うシーンは本当この映画の一番の見せ場でした。

だいぶ小細工がしてあって面白かった。

一つだけ空いている小屋があって

でもその中には爆弾が仕掛けられていたりして。

木で道を塞ぐのとかも面白かったし。

あの小屋は凄いね。笑えた。

谷村美月ちゃんが出ていたのにはちょっとびっくりした。

美月ちゃん頑張っているね。

ちょっと疑問に思ったのが山田の女役で出ている吹石一恵

伊勢谷さんが好きな女ウパシ役もやっていたけど

山田の女とウパシは同一人物なのかしら。

それとも別の人なのかしら。

映画を観ながら気になった。

広告を非表示にする