ヒアアフター

マット・デイモン主演『ヒアアフター』観ました。

なかなか面白かったです。

子役のシーンが本当良かった。

子役のシーンが泣けた。

もうね、ヤバイ。

あの子役は上手かったなぁ。

以下、ネタバレありです。





















主役のマット・デイモンは霊能者で死んだ人の言葉を伝えられるのね。

でー、子役の男の子は双子なんだけどお兄ちゃんが死んじゃうの。

お兄ちゃんの帽子をいつも被っていて

電車に乗ろうとしたときに被っていた帽子が取れてそれを取りに行っていたら

電車に乗り遅れちゃうの。

でもそしたらその電車がテロで爆発しちゃって。

あー、お兄ちゃんが助けてくれたんだなぁって思った。

でも男の子はそのことに気づいてなくて

マット・デイモンに言われて知るの。

男の子のお兄ちゃんは本当しっかりしていて

本当素敵な双子の兄弟だなぁって思った。

私がこの映画を見て泣いたのはマット・デイモンが子役にお兄ちゃんのこと気持ちを伝えるシーンね。

本当感動だった。泣けた。

普段の生活では辛いことがあっても泣くことはないから

こういう映画を見て感動して泣くのもストレス解消になっていいなぁって思った。

映画館では泣けるけどDVDとして家で見たら多分泣けないと思う。

やっぱり映画は映画館で見るのが良いね。

DVDをレンタルするのもお手軽でいいけど。

広告を非表示にする