読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇多田ヒカル WILD LIFE ライブ・ビューイング in シアター

今日は宇多田ヒカルのライブを観に映画館T-JOY万代へ行って来ました。

ライブを観に映画館って初めてだったので何だかドキドキしました。

生中継ってことだったけど、

映画館で観るとライブDVDをただ映画館のスクリーンで観ている感じだったかな。

でも観れて良かった。

会場に居たら絶対その方が楽しかったと思うけど

映画館だとヒッキーの表情とかもしっかり見えるから

そういうメリットもあるということで自分を納得させた感じでしたわ。ヘヘッ。

やっぱり出来れば会場に行きたかったもん!

でもペプシ抽選で外れてオフィ先行でも外れて

そしたら何だかベスト抽選に応募する気力も無くなっちゃったんだよね。

でー、映画館で見ようかなぁなんて思って映画館のチケットを買ったんだわ。

私が映画館のチケットを買ったときは席が余裕で空いていたんだけど、

今日の会場を見ると席は8割方埋まっていた感じでした。

客層はほとんどが20代以上だったと思う。

私を含めたヒッキー世代からそれ以上の方々みたいな感じ。

50代くらいの方も周りを見たところ結構いらっしゃったので

ヒッキーファンは幅広いなぁと思いました。

でも10代があまり居ない感じだったのが意外でした。

まぁ映画館の大半は私と同じ20代半ば~30代って感じだったかな。

ヒッキー世代だねぇ。

ヒッキーがデビューしたのが12年前。

当時私は中3でしたわ。

今じゃ27だもんね。凄いわ。

SOPHIAが一回り上だから私の27のイメージはSOPHIAだったのね。

その状態に今自分がなっているというのが本当信じられないです。

でもこうして生きているね。

12年前の自分と今の自分を比べると

私は絶対12年前の自分より今の自分の方が幸せだと言えるのね。

私にとって過去は美化されるものではないから。

過去は良い思い出は覚えていなくて悪い思い出ばかり覚えているんだわ。

良い思い出もあったはずなんだけど、悪い思い出の方が覚えている。

だから今の私の方が絶対幸せ。

これから12年経ったら私は39才。

39才の自分は絶対27才の自分より幸せになっているはず。

39の私も「27より今の方が幸せだ」って言っていると思う。

自信あります。

だってそれが私だからね。

何だか話が反れたね。話をライブに戻します。

ライブは観て良かった。

行かないことに比べたら絶対観て良かったと思う。

私はヒッキーファンだからやっぱり行って良かったよ。

ヒッキー本当歌上手かった。

歌い終わる度についつい「上手い」と呟いてしまったわ(笑)

なんかね、本当映画館でもやってくれてありがとうって感じです。

以下、ネタバレありです。





















最初はドレスで登場でした。

このドレスがこれまた良かった。

紫っぽい感じで可愛いの。

1曲目は『愛の讃歌』かなぁなんて予想していたけど『Goodbye Happiness』でした。

『愛の讃歌』も途中でやったよ。

♪愚かな女と笑いたい者は私を笑え

ってところが凄く好き。

『Prisoner Of Love』も良かった。

この曲も好き。

ってか、ヒッキーの曲はみんな好き。

ライブでは活動休止前ということもあってか

久々のライブということもあってなのか

シングル曲がほとんどでした。

でも聴いているとヒッキーのシングル曲ってだいぶタイアップついてるよね。

聴いているとタイアップされたCMとかドラマとかを思い出しちゃいましたわ。

ライブではヒッキーがピアノを弾いた曲もあるんだけど

弾く前にヒッキーが「いくぜ」って言ったのがなんか良かった。

ヒッキーらしいなぁって思った。

『東京Nights』聴きたかったけどアルバムの曲だし、やらなかった。

まぁやらないだろうなぁとは思っていたけど残念だったかな。

まぁ仕方ないけどね。

シングルいっぱいやってくれたからいいやって感じかしら。

アンコールでは今日がジョン・レノンの命日ということもあって

ヒッキーもギターを弾いてジョン・レノンの曲を歌ったよ。

ヒッキーがギターを弾いたのは初めて観たからちょっとびっくりした。

ヒッキー何でも出来るね。

ドラムも叩いたりするのかなぁ。

叩けそう。

アブリルもライブでドラム叩いたし、

今度ライブをすることがあったらドラムを叩きながら歌うヒッキーも観たいね。

クリスマスの曲『Can't Wait 'Till Christmas』も良かった。

私、ベストの新曲の中でこの曲が一番好きなんだよね。

アンコールラストは1stシングル『Automatic』のカップリング『time will tell』でした。

懐かしかった。

この曲も良い曲だよねぇ。

ヒッキーの曲はやっぱりみんな好きだなぁ。

ヒッキーの各曲を聴くとリリース当時や

その曲が入っているアルバムの頃を思い出しちゃいます。

こういう気持ちになれるのはSOPHIAaikoと宇多田くらいかな。

あー、でも今回のライブはMCが多くてびっくりした。

2006年のUTADA UNITED 2006で朱鷺メッセに一日行ったのね。

そのときはMC少なめでステージ上でガンガン歌っていて

一緒に歌ったりして盛り上がるライブというよりは

ステージを見せる(魅せるって感じ)のライブだったんだわ。

だからヒッキーのライブはそういうものなのかなぁなんて思っていたんだけど

今日のライブはMCも多かったし2006年に見たのとは全然違ってびっくりした。

ぶっちゃけ2006年の方が好きかも。

もしかしたら今回は生で聴いていないからそう思うのかもしれないんだけどさ。

あー、でも本当何だかんだで映画館だったけど観に行って良かったわ。

最初のくまちゃんの映像が映画館で画面の映像を画面から映しているため映像が荒くて

それは残念だったけど、ライブは本当DVD観ているみたいだったし

映画館だけど行って良かったわ。

ヒッキー知ってから12年。

12年前の私が想像していない今の私だけど

今もヒッキーを好きでSOPHIAを好きというところは変わっていない。

変わるものもあれば変わらないものもあるってことですな。

ヒッキーもSOPHIAも活動を続けていてくれたことが嬉しいことです。

ヒッキーは活動休止するけど、また活動を再開したときは絶対応援したいと思うし

機会がもし訪れるのならライブにも行きたいと思う。

SOPHIAはまた来年ライブに行きたいと思う。

私の12年は幸せへと進んでいますわ。